【リフォーム】クリナップのキッチンの評判や価格・相場は?


国内一のキッチンメーカーと言えば、クリナップです。「キッチンから笑顔を作ろう」という企業理念のもと、今なおキッチンの開発が続けられています。クリナップキッチンの主な3商品の価格とその特徴とから、人気の理由についてご紹介します。


スポンサーリンク



商品1.オールステンレスの「SS」シリーズ

2016-02-18_230339【クリナップ公式HPより引用 https://cleanup.jp/】

クリナップキッチンの最もハイグレードクラスに位置するのが「SS」シリーズです。最大の特徴は、そのオールステンレス構造です。水や熱に強く長持ちするステンレス素材が、カウンターやシンクだけでなくキャビネット部分にも使われており、丈夫さと清潔さのこだわりが垣間見える商品です。

<定価> フラット対面型、間口2440タイプ、ホーロートップコンロ仕様
130〜200万円

<仕切り>
約55〜60%
約71〜120万円
※仕切値は工務店によって異なります

流レールシンク
クリンレディの流レールシンクが好評でSSも標準装備になりました。

これまでのキッチンの常識を覆すような発想はさすがだと思います。
⇒詳しくはクリナップHPをご覧ください。

商品2.クリンレディ

2016-02-18_231203【クリナップ公式HPより引用 https://cleanup.jp/】

「クリンレディ」はミドルクラスの商品ですが、ハイグレードの「SS」と同じくオールステンレス構造となっています。

違いは、クリンレディは排水口などに一部樹脂製素材が使われている点と、SSで使われている素材の方がランクの高いステンレス素材であるという2点です。

登場したばかりのクリンレディの構造には木製素材が使われていましたが、モデルチェンジによってSSよりもお求めやすい価格でオールステンレスキッチンを設置できるようになりました。

流レールシンクが大変人気で爆発的に売れているようです。

<定価> フラット対面型、間口2440タイプ、ホーロートップコンロ仕様
108〜130万円

<仕切り>
約55〜60%
約59〜78万円
※仕切値は工務店によって異なります

商品3.ラクエラ

2016-02-18_231619【クリナップ公式HPより引用 https://cleanup.jp/】

「ラクエラ」はスタンダードクラスの木製キッチンです。構造部分は木製ですが、ワークトップ部分はステンレスが標準で搭載されており、38色から選べる扉カラーや食洗機、クリナップ独自のオプションなども追加できますので、オールステンレスに引けをとらない人気を誇ります。

<定価> フラット対面型、間口2440タイプ、ホーロートップコンロ仕様
97〜100万円

<仕切り>
約55〜60%
約53〜60万円
※仕切値は工務店によって異なります

人気機能:「洗エールレンジフード」

クリナップキッチンで人気の機能「洗エールレンジフード」は、その名の通りボタン1つで自動洗浄を行うレンジフードです。

高い位置にあって困難なレンジフードの取り外しもなく、洗浄時の水が手洗いより少なくて済みます。フィルタの交換も月に一度の洗浄で10年間は交換の必要がなく、キッチンのお手入れが格段に楽になる嬉しい機能です。

⇒詳しくはクリナップHPへ

人気機能:「美・サイレントシンク」

ステンレス製のシンクは水が当たった時に発生する派手な音が気になる所ですが、「美・サイレントシンク」ではその音を半減する特殊な構造でできています。

洗い物時の音で会話を妨げられる事がなくなり、“図書館並の静けさ”で洗い物ができます。

人気機能:「流レールシンク」

2016-02-18_232059【クリナップ公式HPより引用 https://cleanup.jp/】

「流レールシンク」は、従来のように蛇口を傾けてシンクの中全体に水を流さなくても、通常の洗い物の動作だけで水が排水口まで自動で流れるようになっています。

そのため、蛇口を傾けて水を流していた分の水道代が節約でき、シンク内部のお手入れの手間も半減するという効果があります。

この水流の流れ方は一見の価値がありますので、ショールームやメーカーホームページの動画で観てみる事をオススメします。

⇒詳しくはクリナップHPへ

傷つきやすいステンレス”をカバーする設計工夫

ステンレスは少しの衝撃で傷がつきやすいのでは、と不安になる方も多いようです。クリナップキッチンでは特殊エンボス加工のステンレス素材を使う事によって、普段の生活で生じる小さな傷を軽減する工夫が施されています。

まとめ

キッチンの見積りは、様々なメーカーの商品の中から何を選べばいいのかとても迷います。

クリナップを選ぶ方の多くは、昔からキッチンを開発・製造してきた事による信頼が決め手となっているようです。サポートの対応力や実績は、他メーカーの魅力的な商品を覆す程の安心感を持っていると言えます。

商品の種類は他メーカーに比べると多い方ではありませんが、それだけに、1つ1つの素材に対する取り組みの丁寧さが伺えます。

木製構造だった「クリンレディ」を、オールステンレス構造にモデルチェンジしてハイグレードの「SS」に近づけるなど、商品開発も日々行われています。

伝統と最新技術が詰まったクリナップのキッチンを、ぜひショールームなどで体験してみてはいかがでしょうか。

>>クリナップキッチンをご希望の方は今すぐこちら<<

おすすめ関連ページ

LIXILのシステムキッチンの評判や相場は?【価格が魅力】
TOTOのキッチンの評判や価格・相場は?【トイレだけじゃない】
ウッドワンのシステムキッチンリフォーム費用と評判【スイージー】
【リノベーション】タカラスタンダードのキッチンの評判や価格・相場は?
パナソニックのシステムキッチンにリフォーム!価格や評判は?
システムキッチンのリフォーム費用や相場は?【失敗しない為に】


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://www.town-life.jp/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから


スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す