DIYにおすすめの、100均アイテムと注意点


DIYは、単純な作業であれば、必要な道具を用意するだけで家のリフォームを行うことができます。そんなDIYの強い味方といえば、様々な道具をリーズナブルな価格で購入できる、100均ショップです。

今回は、DIYを始める前に揃えておきたい、おすすめの100均アイテムと、それぞれの購入・使用時の注意点についてご紹介します。


スポンサーリンク



DIYに必要な道具を100均で揃えよう

DIYに必要な道具は、作業の内容によって異なりますが、基本的な道具をひととおり揃えておくと、あらゆる作業がスムーズに行えるようになり、ケガや失敗のリスクも防ぐことができます。

100均で揃えられるおすすめのDIY道具には、以下の3つがあります。

・メジャー
・滑り止め付きの軍手
・紙やすりセット

メジャー(5~10m)

12f482ccad8f710ae5dbc9c51a9fe25a_s
小さなものさしや定規では、長い板材やクロスなどを正確に測ることができません。また、裁縫用の長いものさしなどは、使用中に割れてしまう恐れがあるため、DIYには不向きです。

様々な形状の部材を、縦や斜めなど動きながら測ることの多いDIYでは、巻取り式で持ち運びも楽な、メジャーが適しています。

メジャーは、リフォーム箇所や購入する家具の寸法チェックなどの際に、カバンや車に1つ忍ばせておくと非常に重宝するアイテムです。

10m以上の大きなものや測量用の持ち手付きのものなど、本格的なタイプはホームセンターで揃えなくてはなりませんが、5mまでの中サイズのメジャーであれば、ほとんどの100均ショップで購入することができます。

100均で購入するメジャーのサイズは、最低でも3mタイプを選んでおくと良いでしょう。3mあれば、平均的な住宅の壁高2.3mに対応しており、ほとんどのDIY部材を計測することができます。1mの小さなメジャーでは、限られた部材しか測ることができず、購入しても出番は少ないかもしれません。

滑り止め付きの軍手

1e29c0c95b9d8c2a0847b7a3e0ae82f8_s
軍手は、DIY作業時の汚れやケガ防止だけでなく、重い荷物を持つときの滑り止めとしても必要です。滑り止めによって摩擦が発生すると、重い部材でも比較的楽に運べるため、足腰の負担を軽減し、落下による破損の防止にもなります。

安全なDIYを行うためにも、大袋入りで安売りされているタイプは避け、滑り止めが着いた丈夫なものや、ラバー素材のものを1セット用意しておきましょう。

ただし、軍手は使い続けるうちに指先から破れてくることがありますので、使用の際は、破れやほつれなどを毎回確認しておきましょう。

また、DIYを行う頻度が少なく、軍手の出番が月に2回程度などであれば、100均の軍手でも問題はありませんが、仕事などで毎日使用する場合は、安全のためにもホームセンターで業務用の本格的なものを購入しておきましょう。

紙やすりセット

【コーナンショップHPより引用】

紙やすりは、木材の角を削って滑らかにしたり、塗装前の下地調整に使用したりと、DIYで登場する機会の多いアイテムです。

40~80番など数字が小さいものほど目が粗く、600~1200番などになると目が細かくなり、数字の大きさごとに適した使い方があります。

紙やすりセットには、60・100・240・600など、使用頻度の多い番号が封入されており、初めてDIYを行う人でもおすすめです。

ここで注意しなくてはならないのが、100均で紙やすりを購入すると、ホームセンターで購入したときよりも割高になってしまうという点です。

数字が小さい紙やすりは、240×280サイズでも一枚あたり約40円で購入することができます。しかし、100均の紙やすりセットは、110×270など通常よりも半分以下のサイズにカットされたものになっており、5~8枚のお得なセットでも、ホームセンターで揃えたときよりも割高になってしまうことがあります。

まずは100均の紙やすりで練習しよう
「紙やすりの使い心地がわからない」
「どの番号を購入したら良いかわからない」
とお困りのときには100均で紙やすりセットを購入しても良いでしょう。一度使い慣れてしまえば、ホームセンターでどの番号の紙やすりを購入すべきか判断できるようになります。

まとめ

100均には、今回ご紹介した道具の他にも、意外なアイテムが用意されています。

ハンマーやレンチ、スパナといった基本の工具だけでなく、はんだ付けの道具やグルーガンといった専門の工具、水性塗料や木材、レンガやスチールといった部材など、その商品ラインナップの数々は、DIYがより楽しみになるものばかりです。

ただし、道具によってはホームセンターよりも購入額が割高になってしまったり、すぐに壊れてしまったりすることがありますので、すべての道具を100均で揃えることはおすすめできません。

まずは100均で使い心地を試してみて、徐々にホームセンターや専門店で揃えられるようになると良いでしょう。


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://www.town-life.jp/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから


スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す