リフォームでホームエレベーターは設置できるのか?


高齢化社会を迎え、全国的にバリアフリーや3世帯同居に適合した家づくりやリフォームが推奨されています。その取り組みの1つに、ホームエレベーターの設置があります。

ここでは、ホームエレベーター設置のリフォームに必要な手続きや、設置にあたっての注意点などを解説しています。


スポンサーリンク



ホームエレベーターが徐々に浸透している

2016-08-28_220608【パナソニック公式HPより引用http://sumai.panasonic.jp/】

バリアフリー化や3世帯同居など、様々なニーズに応じたリフォームの需要が拡大しつつある昨今、ホームエレベーターは決して贅沢品ではなく、家族の暮らしを支える設備として認識されるようになってきました。

現在では、パナソニックや三菱など有名メーカーから、リフォーム向けの低価格帯のホームエレベーターが発売されています。
また、ホームエレベーターは木造・鉄骨・RCいずれの構造でも設置する事ができますので、幅広い家庭で設置が可能です。

ホームエレベーターの設置には「確認申請」が必要

建物を建てる時は、行政庁に「建築確認申請」を行ない、建築基準法に基づいて建てられている事を確認してもらう必要があります。
リフォームでエレベーターを設置する場合も、確認申請を求められるので注意しましょう。

□エレベーター確認申請の必要書類一覧

・建物を建てた時の確認申請書…新築の家は新築時、大規模なリフォームを行った家はその時提出した申請書が必要です
・検査証…建物が新耐震基準に適合しているかどうかを確認するために必要です
・建築平面図(現状・リフォーム後)
・構造計算書…エレベーター設置後の建物の強度を確認する書類です

また、確認申請を行なう前に、エレベーターを設置できるかどうかの現地調査も行わなくてはなりません。
この2つのステップを通過しなければ、ホームエレベーターのような人命を預ける設備は設置できません。

ホームエレベーターの設置に必要な費用

2016-08-28_220723
以下は、リフォームでホームエレベーターを設置する時にかかる平均的な費用です。

例)パナソニックホームエレベーター『ジョイモダンS200V』を木造住宅に設置する場合

※メーカー希望小売価格(税抜)
・商品代…260万円
・工事代…35万円
(合計)295万円

ホームエレベーターの売値が7割であれば、設置には約217万円の費用が必要となります。
さらに、建築確認申請の手続き費用も発生します。費用は約10,000〜30,000円が相場となっています。

ホームエレベーターは、新築よりもリフォームの方が設置費用が高額になります。新しく建物を建てる際、ホームエレベーターの設置を計算に入れて設計を進めるのは比較的容易です。

しかし、リフォームでは家の中にホームエレベーター分のスペースを新たに設ける必要があり、壁や床の解体、クロス張替え、構造部分の改修など、大がかりな工事が発生します。

上記の工事代はあくまでメーカー提示価格ですので、お住まいの家によっては、工事価格は50万〜100万円程度かかる事も想定しておきましょう。

用途や設置場所に合わせてエレベーターのサイズを選択

ホームエレベーターは動力やサイズに違いがありますので、用途に合う商品を選びましょう。

□ホームエレベーターの動力

・油圧式…油圧のジャッキでエレベーターを昇降させます。
・ロープ式…ロープでエレベーターを吊って、ロープで巻き上げて昇降させます。油圧式に比べると動作音が静かで、電気代がかかりません。

□ホームエレベーターのタイプ

ほとんどのホームエレベーターは車いすが入るように設計されていますが、車いすの種類によっては中に入らない事もありますので、設置前に適合サイズを確認しておきましょう。

・2人乗りタイプ…幅730mm、奥行き950〜1150mmのスリムなサイズです。
・3人乗りタイプ…約200kgまで収容できます。幅は1000mm、奥行きは約1200mmと、2人乗りタイプよりも余裕があります。
・バリアフリータイプ…操作パネルが、車いすの方や子どもでも届く位置にあるものや、聴覚障害者の方向けに音声で案内するもの、手すり付きなどがあります。

まとめ

ホームエレベーターは、もはや贅沢品ではなくなりつつあります。リフォームでの設置は新築時よりも費用が高くなりますが、押入れや空きスペースを利用する物や、スリムタイプなど、日本の住宅事情が反映された商品が次々に登場しています。
設置時の確認申請をしっかり行い、家のスペースにぴったりのホームエレベーターを慎重に選びましょう。

リフォームでホームエレベーターご検討中の方はこちらで見積もりできます。

ココ→http://www.town-life.jp/reform/

●こちらもご参考下さい。
ホームエレベーターのおすすめメーカー2社を比較しました。


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://www.town-life.jp/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから


スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す