LIXILキッチンのアレスタとシエラ、機能や特徴を徹底比較!


LIXILのシステムキッチンには、ミドルクラス商品の「アレスタ」と、スタンダードクラスの「シエラ」があります。
アレスタ・シエラともに、ハイグレードタイプの「シエラ」より手頃な価格設定となっていますが、機能や特徴にはどのような違いがあるのでしょうか?


スポンサーリンク



LIXILの3種類のシステムキッチン

2016-08-21_222237
住宅建材やエクステリア部材など、あらゆるリフォーム商品を手掛けるLIXILでは、「リシェル」「アレスタ」「シエラ」という3種類のシステムキッチンを発売しています。

それぞれグレードごとに平均価格が異なり、今回ご紹介する「アレスタ」と「シエラ」のうち、アレスタはミドルクラス、シエラはスタンダードクラスに位置する商品です。

最もハイグレードのリシェルは「セラミックトップ」や「らくパッと収納」など人気の機能を選ぶ事ができますが、定価だけでも平均100万から200万円の定価となっており、非常に高額です。

そのため、リシェルに標準で備わっている機能のうち、アレスタやシエラで選べる物をオプションで選択し、キッチンのリフォーム費用を格安に抑えるという方もいらっしゃいます。

アレスタとシエラの平均価格

2016-08-21_222337【LIXIL公式HPより引用http://www.lixil.co.jp/】

まずは、アレスタとシエラそれぞれの価格を比較してみます。

・アレスタ(ミドルクラス)
定価…65万〜107万円
売値7割…約45万円〜74万円
・シエラ(スタンダードクラス)
定価…61万円〜75万円
売値7割…約42万円〜52万円

最高価格だけを見ると、定価で約22万円、売値にすると約15万円の差が生じていますが、どちらも最低価格は定価で60万円前後と、ほぼ同額となっています。オプション機能を最低限に止めれば、設置費用に大きな差は生じないようです。

機能の違い1:「ひろびろきれいシンク」

2016-08-21_222419【LIXIL公式HPより引用http://www.lixil.co.jp/】

次に、アレスタとシエラのプランニング時の違いを見て行きましょう。
アレスタで選べてシエラで選べない機能の1つに、「ひろびろきれいシンク」があります。

ひろびろキレイシンクはリシェルとアレスタで選択できるオプション機能です。通常の「キレイシンク」よりも約150mm幅広になっており、2人並んで作業ができるほど広い、人造大理石のシンクです。

シエラではこのシンクをオプションで選ぶ事ができません。
※対応キッチンの参照

機能の違い2:ベースプランの内容

LIXILのシステムキッチンにはパッケージプランが用意されており、その中に「カスタムベースプラン」という、キッチンの標準機能がセットになったプランがあります。

このカスタムベースプランには、好きなオプション機能を追加して行く事ができます。価格を比較した際にアレスタとシエラで差が生じていた原因は、このパッケージプランのカスタマイズの自由度にあります。

アレスタのカスタムベースプラン
定価→64万円〜
  • 引出しタイプ
  • スライドストッカー
  • ステンレスワークトップ(シルクエンボス加工)
  • ラクリーンシンク(コートなし)
  • てまなし排水口
  • シングルレバー水栓
  • 3つ口コンロホーロートップ
  • プロペラファンフード

いずれもスタンダードな機能ばかりですが、「ラクリーンシンク」と「てまなし排水口」がセットされています。

ここに「よごれんフード」や「くるりん排水口」、浄水器一体型の水栓金具などを追加して行くと、徐々に価格が上がって行きます。

最も高額なプランニングでは、コンロの全面を覆うガラスパネルを搭載した対面キッチンのプランで、価格は定価で104万円になります。

シエラのカスタムベースプラン
定価→60万円〜
  • 引出しタイプ
  • スライドストッカー
  • ステンレスワークトップ(シルクエンボス加工)
  • センターポケットシンク(コートなし)
  • ステンレス排水口
  • シングルレバー水栓
  • 3つ口コンロホーロートップ
  • プロペラファンフード

ほとんど標準機能のみで構成されています。注意点として、シエラではアイランドタイプのキッチンが選択できません。パーツが分離しているアイランドキッチンは設置費用が高額になるため、それが選べないシエラは、アレスタよりも平均価格が安くなります。

まとめ

結論として、スタンダードクラスのシエラでは「ひろびろキレイシンク」と「アイランドキッチン」が選択できませんが、それ以外の機能はミドルクラスのアレスタと大きな差はないと言えます。

キッチンのシンク・コンロ・扉のカラーを自由に組み合わせてコーディネートできる「彩りコーデ」は、一部アレスタでしか選べないカラーもありますが、ベースのカラーはどちらも同じ物です。

アレスタに特にこだわりがないのであれば、比較的手頃な価格で手に入るシエラも、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

>>リクシルキッチンをご希望の方は今すぐこちら<<

●こちらもご参考下さい。
LIXILキッチンの「セラミックトップ」価格や評判について
LIXILキッチンの『よごれんフード』評判や特徴を徹底解析!
LIXILのシステムキッチンの評判や相場は?【価格が魅力】
LIXILキッチンの『くるりん排水口』口コミを、他メーカーと比較!


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://www.town-life.jp/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから


スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す