複数社からリフォーム見積を取るべき理由とは?


「リフォームでは相見積もりを取りましょう」と聞いても、そのメリットがいまひとつわからないという方も少なくはないと思われます。

複数社から相見積もりを取る事は、金額の比較以上に大きな効果のある事なのです。


スポンサーリンク



相見積もりは悪い事ではありません。

995fa46c718a6f30852015db7887e301_l
まず、「相見積もり=他社と比べる=失礼なこと」と感じる必要はないという事を頭に入れておきましょう。

「相見積もりを取っていると知られたら、怒られてしまうのでは・・」と不安に感じる必要もありません。

相見積もりは多くの人がやっている事です。高額な費用が発生するリフォームにおいて、相見積もりを取る慎重さがあるという事は、それだけ真剣にリフォームを検討しているという態度を担当営業者に示す手段でもあるのです。

今なら無料の見積もりをお願いするだけで

ココ→https://rehome-navi.com

相見積もりを取る時、押さえておくこと

相見積もりを取る時は、最低限以下の内容を押さえて依頼するようにしましょう。

・見積もりの条件は極力同じ内容で依頼すること

せっかく複数社で見積もりを頼んでも、間取りが違ったり設備の内容が大きく違っていたりすると、正確な金額の比較ができません。

リフォーム業者によってできる事とできない事はありますが、できるだけ同じ条件で見積もりを作ってもらうようにしましょう。

・「相見積もりを取っている」と伝えておくこと

初めから複数社を検討している事を、担当営業者に宣言しておくと、競合相手をイメージした見積もりを作ってもらえる事があります。

例えば、「○○社は△△に強い業者だから、うちは××を値引きする事で対抗しよう」というように、その会社の負担とならない範囲で値引きなどをしてもらえる可能性があります。

もちろん、すべての担当営業者が最初からここまでのサービスをしてくれるとは限りませんので、値引きをしてもらえなくても責めてはいけません。

メリット1)金額の比較資料として使う

2016-07-09_035432
相見積もりの最も大きな効果は、具体的な金額の数字を作成してもらえるという点です。

これは資金計画の資料として大事な数字でもありますが、同時に、「何々社ではトイレは○○円だったのですが・・」というように、手元に見積もりがあれば打ち合わせで具体的な数字を使って価格の交渉ができるようになるのです。

価格を押さえたい時に「なんとなく高い気がする」と伝えても、「そんなことはないですよ」と言われてしまっては意味がありませんよね。具体的な数字は自分の武器として使う事ができるのです。

メリット2)ダブルチェック効果

リフォーム業者に見積もりを作ってもらえるとは言っても、担当者が見積もりの時点で大事な計算を見落としてしまうという事も考えられます。

例えば、一部のトイレ商品などは、リフォーム用の部材を別途購入しなくてはなりません。

A社の担当営業者は見積もりでこの部材の存在を見落とし、B社はしっかり見積もりに加えていたとします。2社の見積もりを見比べた時、追加部材の存在に気づく事ができますね。

もしA社だけで見積もりを作って工事まで頼んでしまったら、工事当日に部材が足りない事に気づいて工事ができなくなるばかりか、トイレは解体済みで部材が届くまで使えない・・という悲劇を招いていたかもしれません。

今なら無料の見積もりをお願いするだけで

ココ→https://rehome-navi.com

メリット3)本格的なプランニングのイメージトレーニング

2016-07-09_035453
見積もりの後、いよいよ本格的にプランニングを詰めていく事になります。

「見積もりの打ち合わせの時、担当営業者が高圧的だったから、これから工事までこの人に頼むのは嫌だなあ」と思っても、後の祭りです。担当営業者は完工までずっと相談をしていく相手です。

もし、その相手が頼みごとをしにくかったり、こちらの意見を全然聞いてくれない人だった場合、思い通りのリフォームは難しくなってしまいます。

そんな事にならないためにも、見積もりを作成してもらう時に担当者の人間性や相性を確認しておきましょう。「この人に最後まで依頼したい」と思える担当者を探す事も、複数社で見積もりを取る大事な目的です。

まとめ

見積もりの金額がそのまま契約金額とはなりませんが、その会社で頼んだ時の費用が具体的な数字としてわかれば、リフォームの大きな第一歩となります。

相見積もりを頼む事に負い目を感じる必要はありませんので、積極的に質問を行い、見積もりの時点で色んな営業担当者と会っておく事をおすすめします。

●こちらもご参考下さい。
リフォーム業者選びの注意点【失敗しない為に!!】
リフォーム費用を一括見積りした方が良い理由【金額で決めてはダメ】
工務店によって得意・不得意なメーカーがある理由【値段の違い】
住宅リフォームの失敗談【こんなケースにご注意】


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://www.town-life.jp/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから


スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す