HEMS(ヘムス)とは?補助金や具体的な機能は?


リフォームなどの住宅関連情報を集めている方なら、「スマートハウス」や「蓄電池」「低炭素住宅」と同じ頻度で、「HEMS」の文字を目にした事があるのではないでしょうか。

これからの家づくりやリフォームに欠かせない、HEMSの重要な役割についてご紹介します。


スポンサーリンク



HEMS=家のエネルギーを管理するシステム

2016-07-06_221329【三菱電機公式HPより引用http://www.mitsubishielectric.co.jp/】

「Home Enetgy Management System」を略して「HEMS(ヘムス)」と呼びます。HEMSは家全体のエネルギーを、より効率的に使うために欠かせないシステムです。

HEMSシステムを構成する機器は、様々なメーカーから発売されており、メーカーによってデザインや内容は異なりますが、
主に、

  • 本体
  • 計測ユニット
  • モニター

の3つで構成されています。

これらの機器を家に取り付ける事によって、HEMSシステムを利用できるようになります。
以下では、HEMSシステムの具体的な役割について解説します。

HEMSの役割①:エネルギーの「見える化」

2016-07-06_221624

□消費エネルギー量の「見える化」

普段何気なく使っている電気の消費量や料金は、月々の支払い明細などによって確認する事ができます。

もし、使っている最中でも現在の消費量や料金が数値でわかれば、効率的に節電ができるようになりますね。HEMSのモニターには、各部屋や設備のリアルタイムな電力量が、常に数値やグラフによって表示されます。

この数値を毎日目にする事によって、電気の無駄遣いに気づきやすくなり、結果として大きな省エネと節電が可能になります。

□創エネ量の「見える化」

消費した電力だけでなく、

  • 太陽光の発電量や売電金額
  • 蓄電池の充電量や、蓄電された電気を使って節電となった量

なども、HEMSのモニターで確認する事ができます。

家に据え付けられたモニターだけでなく、お手持ちのスマートフォンやタブレット機器で、外出先からも確認する事が可能です。

HEMSの役割➁:エネルギーの「制御」

モニターに数値を表示するだけでなく、HEMSは家全体のエネルギーを制御するはたらきを持っています。

□タイミングに応じた電源の使い分け

太陽光発電は、晴れた日の昼間が最も売電効率の高いタイミングです。その状態になると、HEMSが太陽光発電による電力を優先して使うように、使用する電源を切り替えてくれます。

または、夏の昼間のエアコンなど、各家庭が最も電力を消費する時間帯には蓄電池で蓄えた電気を使用し、夜間に落ち着いたタイミングで蓄電モードに切り替える事が可能になります。

□スマート家電との連携

HEMS対応のスマート家電であれば、モニターや外出先のタブレットから電源のON/OFFや温度設定ができます。

この機能はHEMS対応の機器でなければ効果を発揮する事はできませんが、近い将来、様々な家電やセキュリティシステムが、HEMSシステムを通してコントロールできるようになると予想されています。

HEMSの導入による補助金は?

□国の補助金

2014年1月の申請をもって、HEMS設置の補助事業は終了しました。なお、2016年6月時点で、国が行うHEMS単体の補助事業は発表されていません。

しかし、「一般社団法人環境共創イニシアチブ」が行う「ネットゼロ・エネルギーハウス(ZEH)支援事業」では、補助金を受けるための条件として「エネルギー計測機器の導入」、つまりHEMSの導入があります。

高い省エネ性能を備えた家には、HEMSシステムの搭載が欠かせない事がわかります。

□自治体の補助金

各自治体でも、HEMS設置の補助事業に取り組んでいる所があります。主に対象となるのは、HEMS機器の購入費用と、設置のための工事費用で、約10万円の補助を受ける事ができます。

まとめ

HEMSシステムは、電力量を確認するだけでなく、数値によってわかりやすく知らせる事で、人々の省エネ意識を高めるという大事な役割を持っています。各家庭のこうした省エネへの取り組みが、ひいては地域や国全体の省エネに繋がっていく事でしょう。


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://www.town-life.jp/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから


スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す