外壁リフォームの相場や金額はどれくらい?【張替えて新築?】


定期的な点検が必要な外壁ですが、取付けから十数年経つと、多くの方がリフォームを検討されます。外壁のリフォームにはどのくらいの費用が必要になるのか、外壁の種類ごとにご紹介します。


スポンサーリンク



外壁は10年ごとのメンテナンスを

1181e9b1d613c83fd29e9d105110731e_s
外壁の点検は、約10年ごとの期間で行うのが一般的と言われています。普段あまり見ない高い位置に傷みがあったり、表面的には何ともなくても内部に劣化が隠れていたりなど、実に様々な問題を抱えている事があります。

外壁リフォームの種類

外壁には2つのリフォーム箇所があります。外壁の隙間部分のリフォームと、外壁そのもののリフォームです。外壁の隙間は劣化したシーリングを補修する工事を行います。外壁そのもののリフォームには3つの方法があり、塗装・重ね張り・張替えです。費用や工事の規模で並べると

シーリング補修>塗装>重ね張り>張替え

の順になります。

外壁リフォームにかかる費用の内訳

外壁リフォームには以下の費用が発生します。

  • 材料費
  • 施工費
  • 足場設置費(部分的なシーリング補修では不要)
  • 解体費(工法によっては発生しない)

今回ご紹介する方法は、一般的な40坪の住宅を想定して費用の相場を算出しています。材料費は全て定価の数字です。仕切値は工務店によって違いますので、参考としてお考え下さい。

2d0ddb0b0ef1b3c1c8ce37a22ca85741_s

方法➀:シーリング補修

最初に施工したコーキングにひび割れなどの劣化がある場合、古いシーリング材を剥がして新たにシーリング材を施します。

シーリング材は継ぎ目を塞ぐ重要な部分ですので、放っておくと壁の内部に雨水などが親水して腐食の原因となってしまいます。

<費用>
材料・工事費 約15〜35万円
・足場設置は規模によっては不要の場合も
・部分補修の場合は足場設置なしで5〜10万前後
方法➁:塗装

既存の壁はそのままに、上から塗装を施します。汚れを一度洗い流し、綺麗な状態に塗装を施すため、施工後は外壁が見違えたように美しくなります。

標準的なグレードの塗料であれば、張替え工事よりも格段に安く済ませる事ができます。フッ素系や耐久性を高めるハイグレードの塗料の場合は費用が100万円を超える事もあり、張替え工事並の費用となってしまいますが、長期的なメンテナンスを考えると妥当な金額です。

外壁リフォームは「張替え」と「塗装」どちらが良いのか【ポイント解説】

<費用>
標準的なグレードの塗料:40〜90万円
ハイグレード塗料:90〜140万円
・足場設置が必要
・強い臭いを伴うため、事前にご近所へ挨拶するなどの配慮をしておくと良いでしょう。
方法➂:重ね張り工事

既存の壁は剥がさず、新たにサイディングなどの外装材を上から重ねて貼り付けます。

既存の壁の内部に傷みが発生していないか、通気性は確保できているかなど、簡単な工事のようですが事前に確認しておく事がいくつかあります。金属系サイディングのような軽い素材を選ばれる事が多いです。

外壁リフォームで重ね張りでリフォームする方法

<費用>
材料・工事費用 約130〜190万円
・足場設置工事あり
・新しい外装板のタイプによって変動。表面に特殊な塗装のある物は高価になる。
・既存の壁をそのままにしておくので、解体費が発生しない点がポイント。
方法➃:張替え工事

最も工期が長く、発生する費用も高額になりますが、その分リフォームによるメリットも多い方法です。

既存の壁を全て撤去するため、内部の腐食やシロアリ被害の有無などを直接確認する事ができ、劣化していた場合はその部分の補強もできます。耐震補強を併せて行う方も多いようです。

<費用>
材料・工事費用 約180〜250万円
・足場設置工事あり
・既存壁の解体費が含まれる
・使用する新しい外装板によって費用は変動

番外編:ひび割れ処理、防水工事など

外壁には小さな問題もつきものです。部分的なひび割れ(クラック)でも、目立つ箇所にあると気になってしまうものです。

規模にもよりますが約5万円程度で補修を行う事ができます。また、全体的な劣化ではなく、一部分だけシーリングが剥がれてきた場合や、特に気になる箇所のみであれば約3〜5万円程度で補修を頼む事ができます。

●こちらもご参考下さい
外壁リフォームは「張替え」と「塗装」どちらが良いのか【ポイント解説】
外壁リフォームで重ね張りでリフォームする方法
ケイミューの外壁とは?人気の理由は?【徹底比較】
ニチハのサイディングが人気の理由は?【評判・性能】
旭トステムの外装板の特徴と評判は?【今話題のサイディング】
失敗しない外装板選び5つのポイント【色やデザインなど教えて】

外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?<<


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://www.town-life.jp/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから


スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す