「新築そっくりさん」の新商品『J・URBAN STYLE』ってどんなリフォーム?


「新築そっくりさん」は、住友不動産が手がけるリフォーム事業です。
テレビCMなどで耳にした事のある方も多いこの商品に、2016年10月、『J・URBAN STYLE』という新商品が加わりました。

気になる『J・URBAN STYLE』の魅力や、新築そっくりさん自体の基本的な特徴など、リフォームを行う前に知っておきたいポイントをご紹介します。


スポンサーリンク



■注文住宅の人気商品をリフォーム事業にも導入

2016-12-13_190415【住友不動産公式HPより引用http://www.sokkuri3.com/】

住友不動産の注文住宅事業には、「J・アーバン」というシリーズがラインナップされています。

このシリーズは、“アーバン”の名前の通り、都市部に馴染みやすいスタイリッシュな外観が特徴的な商品で、グッドデザイン賞を受賞するなど、そのデザイン性が高く評価されています。

「J・アーバン」最大の特徴は、外観に施された、ブルーの艶が美しいガラススクリーンのパーツです。
このパーツは住友不動産の注文住宅でのみ選ぶ事のできる素材となっており、小窓やアルミバーとの組み合わせによって、モダンで洗練された外観を得る事ができます。

『J・URBAN STYLE』は、この「J・アーバン」特有の外観を取り入れる事ができる、新築そっくりさんの中の1商品となっています。

■『J・URBAN STYLE』の3つのメリット

2016-12-13_190604【住友不動産公式HPより引用http://www.sokkuri3.com/】

先述のガラススクリーンパーツの他にも、『J・URBAN STYLE』には以下のようなメリットが用意されています。

外観の完成イメージがわかりやすい

『J・URBAN STYLE』は、ガラススクリーンパーツやルーバーなど、外観を構成するパーツが初めから限られているため、完成後のイメージが掴みやすい提案商品となっています。

住友不動産の分譲マンションと同質のグレード

住友不動産と言えば、都心部でのマンション供給にも力を入れている企業です。『J・URBAN STYLE』では、人造大理石浴槽やガラスドアなど、意匠性の高い住友不動産のマンションと同等の住宅設備や間取りが、標準仕様の中から選べるようになっています。

外観のみ・内観のみ・外観+内観の選択が可能

「内装は住友不動産のマンションのようにしたいが、外観のデザインにはこだわりがある」という方や、「外観は『J・URBAN STYLE』で満足だが、内装はシンプルなデザインが良い」という方のために、『J・URBAN STYLE』の外観・内装は、いずれか一方のみでも選択できるようになっています。

■新築そっくりさんのメリットをそのまま活かせる

2016-12-13_190706【住友不動産公式HPより引用http://www.sokkuri3.com/】

住友不動産の「新築そっくりさん」とは、オーダーメイドシステムを取り入れたリフォーム商品です。

リフォームの部位ごとにメニューが用意されており、住宅診断を元に、それぞれの性能のグレードだけでなく、自然素材や古民家風テイストなどのこだわりを選びながら、全体のプランニングを進めます。

オーダーメイドシステムのため、完成後のイメージや価格がわかりやすいという点は『J・URBAN STYLE』にも活かされており、内装と外観のイメージを比較しながら、リフォーム前の困りごとに忠実なプランニングが行えるようになっています。

■デザインとオーダーメイドシステムが好みを分ける

『J・URBAN STYLE』の特徴は、住友不動産の注文住宅商品「J・アーバン」のデザインが選べるという点を除いては、「新築そっくりさん」とほぼ同一です。
そのため、「新築そっくりさん」のシステムに馴染めない方や、部材や設備を1から自分で探したいという方には、不向きな商品と言えます。

リフォームによって、『J・URBAN STYLE』の内装・外観を手に入れたいという方、専門知識が少ないため、オーダーメイドシステムの方が嬉しい方などにとっては、プランニングのしやすさや完成後のイメージのわかりやすさは大きなメリットとなるでしょう。

■まとめ

『J・URBAN STYLE』は、都会的なデザインを持つ、オーダーメイドシステムのリフォーム商品です。
そのため、リフォームで使いたい素材が決まっているという方や、画一的なデザインを避けたいという方にとっては、プランニング時に不便さを感じる恐れがあります。

リフォームを始めようと思っても、何から要望を伝えていいのか、完成後にどのような家になるのかイメージできないという方にとっては、『J・URBAN STYLE』を含む「新築そっくりさん」のシステムは非常に心強い存在です。

『J・URBAN STYLE』の外観デザインが気に入っており、リフォーム箇所の診断を専門家にまかせても問題ないようであれば、検討してみるとしょう。


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://rehome-navi.com/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?比較検討もせずに決めていませんか?
比較検討することで、金額にもリフォーム内容にも満足いく方法をご紹介します。
⇒詳しくはこちらから
2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す