ネオレストとアラウーノを独断で徹底比較してみた!


今やトイレ商品のシェアでは、TOTOの「ネオレスト」と、パナソニックの「アラウーノ」が最大手となっています。多くの人がこの2つで悩んだ結果、どちらかに決定していると考えられます。

では、それぞれを選んだ決め手にはどのような理由があったのでしょうか?ネオレストとアラウーノの特徴を比べてみる事にしましょう。


スポンサーリンク



それぞれの登場の歴史

2016-06-14_152948
TOTOのトイレの開発の歴史は古く、大正時代にまで遡ります。国内で初めて水栓トイレの開発を本格化させた同社は、今やトイレに欠かせないウォシュレットの開発にも成功し、1993年にはタンクレスタイプトイレ「ネオレスト」を発売しました。

一方、パナソニックのタンクレストイレ「アラウーノ」が登場したのは2006年と、ごく最近のことです。

もともと電工メーカーであるパナソニックは、住宅建材部門の参入も近年であり、TOTOのネオレストに比べると業界の知識も発売時期もアラウーノは遅いことがわかります。

アラウーノは今やネオレストと共にトイレの2大商品にまで成長しています。このことから、TOTOとの登場時期の差を埋める程の魅力がアラウーノには備わっているという事がわかります。

お手入れのしやすさで比較

ネオレストもアラウーノも、共に「お手入れのしやすさ」を最大の特徴としています。

■ネオレスト

フチ→便座の内側部分にフチがないので汚れがたまりにくい
形状→全体的に突起物がなく、手で一度で吹きやすい形状
ウォシュレットとの継ぎ目→便座とウォシュレットの間が開くレバーで、隙間も掃除できる
ウォシュレットのノズル→お掃除の際にはボタンでノズルを出し入れできる

■アラウーノ

フチ→汚れがたまりにくいフチはネオレストと同様
形状→全体的に突起物がないシルエットはネオレストと同様。トリプルガードなど、水はねを最小限に抑える構造の工夫。
ウォシュレットとの継ぎ目→便座とウォシュレット間の隙間がなく、汚れがたまらない
ウォシュレットのノズル→使用前後にノズルが自動洗浄する。

ウォシュレットの設置に若干の違いはありますが、フチと突起を省いたスッキリした形状は、2つとも共通しています。

全く違う2つの素材で比較

ネオレストとアラウーノの最大の違いは、便器の素材です。TOTOは社名の由来にもなった陶器製品の開発を長年行っており、トイレにも陶器のこだわりが反映されています。

一方パナソニックのアラウーノは新素材の「有機ガラス」を使用しています。2つの素材ごとに、特徴を見ていきましょう。

<陶器>(ネオレスト)
・抗菌性…水垢に弱く、汚れが固着しやすい。ぬめり等の原因になってしまう。
・重さ…重たく運搬中に割れやすい
・耐久性…強い力で磨き掃除が可能
・加工のしやすさ…便座の形は一定なので、蓋やウォシュレットとの接地面に隙間が生じてしまう

2016-06-14_152208【TOTO公式HPより引用http://www.toto.co.jp/】

セフィオンテクト
TOTOのセフィオンテクトとは、陶器表面の凹凸を100万分の1mmのナノレベルでツルツルにして、汚れが付きにくく落ちやすいTOTO独自の技術です。

たしかに陶器は、水垢に弱く汚れが付き易いという特徴がありますが、セフィオンテクトと除菌水があるので、TOTOの場合はそれ程気にする必要はないのかと思います。

TOTOのネオレストの特徴や評判は?【きれい除菌水】

<新素材>(アラウーノ)
・抗菌性…水垢が付着しにくい樹脂製で、汚れがたまりにくい表面
・重さ…軽い
・耐久性…傷つきにくいが、研磨剤やメラミン製のブラシでこすると、表面の抗菌力が失われてしまう
・加工のしやすさ…自由に設計ができるので、ウォシュレットを内蔵し、隙間なく設計できる

パナソニックのトイレ、アラウーノの特徴・口コミ・評判は?

素材の違いがこの2つの商品の大きな違いとなるようです。素材そのものが撥水性であるアラウーノに対し、汚れが固着しやすいネオレストが一見不利のように感じます。しかし、陶器であるネオレストには、以下のような選ばれ続ける理由があります。

老舗のネオレストか、新素材のアラウーノか

ネオレストを選ぶ方の多くは、アラウーノがまだ建材事業に参入して間もないブランドという点を心配されるようです。

その点、長い間トイレのパイオニアとして事業を続けてきたTOTOには、一定の安心感があります。

また、これまでTOTOなど陶器のトイレを使い続けてきた方は、アラウーノに座った時のプラスチック感に違和感を覚えるようです。手入れのしやすさを底上げする新素材といえど、ブランド力と信頼感の前には、まだ太刀打ちできないようです。

まとめ

ネオレストとアラウーノの最大の違いは、使われている素材です。陶器の質感か新素材か、まずはどちらかを最優先で決めると良いでしょう。

それから、その他のお手入れのしやすさやデザイン性などをじっくり検討して行くと良いでしょう。

個人的には・・・

個人的には、予算に余裕があるのなら、TOTOのネオレストを選びますが・・・

TOTOの上位モデルは、ネオレストです。下のランクには、GGやピュアレスト等がありますが、予算的にネオレストが厳しい場合には、アラウーノの下位モデルであるアラウーノSⅡを選びます。(個人的にです・・・)

>>トイレのリフォームをご希望の方はコチラから<<


【リフォームをご検討の方へ・・・】

 会社によって提案力も千差万別・・・

リフォーム会社は手案力も千差万別です・・・
  それならまずは無料で色々な会社からプランの提案や見積書を貰って比較するところから始めてみると検討の幅も広がって面白いと思います。


ココ→https://rehome-navi.com/

【注文住宅をご検討の方へ】

ハウスメーカーには、それぞれ得意不得意があるので、まずは、無料で色々な会社からプランや提案や見積もりを貰って、比較するところから始めると、知識的にも幅が広がって面白いと思います。

今なら無料の見積もりをするだけで、

ココ→http://www.town-life.jp/

「成功する家作り7つの法則」も貰えます。


外壁塗装をご検討中の方へ・・・

外壁塗装は値段で決めてしまうと、
後悔してしまうケースがあります

安い塗料で塗装してしまい外壁がすぐに汚れたりなど等・・・
結果的に、再度塗装するはめになって大失敗!!

でも実は、良い塗料を使って、値段を安くする方法があります。
実際に100万円近く金額が下がったという方もいらっしゃいます。

>>100万円お得に外壁塗装する方法とは?


【引越予定の方へ】

料金が高い引越業者を使っていませんな??雑なサービスをする業者を使いますか??
最短45秒で最安値の引越業者を見つけることができます^^

引越侍はこちら
いまなら最大10万円キャッシュバック中♪♪

住宅ローンをご検討中の方へ・・・

住宅ローンは、提携ローンだけで決めてしまうと損をする可能性があります。
住宅ローンの選定の再に重要なのは、1つでも多くの金融機関へ審査申し込みをすることです。
【住宅ローン一括審査申し込み】なら最大11社の金融機関に一度の入力で審査申し込みが可能に!

20分程度の入力時間で、数百万円の節約に成功することも!?
住宅ローン一括審査申し込みはこちらから

2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?比較検討もせずに決めていませんか?
比較検討することで、金額にもリフォーム内容にも満足いく方法をご紹介します。
⇒詳しくはこちらから
2015-04-10_223522
その工務店で大丈夫ですか?割高で建てようとしていませんか? 同じ工務店・ハウスメーカーで310万円金額が下がった方法を解説しています。
⇒詳しくはこちらから ※姉妹サイトへのリンクです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

コメントを残す